イロハカの自転車日記

台湾に行ってきました。(今年2回目)

2019年06月29日

タグ: 

お休みをいただいて台湾へ遊びに行ってきました。このところ自転車にも乗る元気がないものの家で寝ているだけでは精神衛生上絶対に良くないと思っていたので、スタイフライヤーの特別運賃の広告を見かけて直ぐに予約を取りました。税金込みで25,000円というお値打ちな金額だったので助かりました。

スターフライヤー初搭乗

スターフライヤーは以前から気になっていた航空会社で他の航空会社とは違いボディは黒く、シートはレザーで統一されており、シートピッチは広めで程よいサービスなどが好評で顧客満足度No.1を誇る福岡を拠点とした航空会社です。台北便が飛ぶことは以前からニュースなどで知っておりましたが、運良く今回乗ることができました。
中部発8:30→桃園着10:40、桃園発18:10→中部着22:05とガッツリと台湾を楽しめるスケジュールも気に入っております。

今回の旅のメインは台北

今回は台湾の地方都市は行かずに台北の中山あたりをプラプラ散策して2日目は昔のお酒の醸造工場跡をリノベーションした「華山1914文化創意產業園區」にあるカフェでコーヒーを飲んだり、台北そごうの中にある「點水樓」で小籠包をいただいて贅沢な時間を過ごしました。 台北にある人気店はすごい行列で、とくにその本店は1〜2時間待ちなどザラみたいです。支店が台北のデパートに進出していることもあるので中山や復興のそごうあたりはひょっとしたら比較的待ち時間が少ないかもしれません。比較的ですが。
滞在中は雨に降られたのですが、地下街や「亭子脚」と呼ばれるアーケードのような二階部分が屋根のように雨から歩行者を守ってくれる建物の構造のお陰で横断歩道を渡るときだけ傘をさせば良い場合が多いので大変助かります。おかげでそれほど濡れることなく楽しむことができました。それでも猛烈な土砂降りがときどき襲ってくるので雨宿りでカフェに入ったりして休憩がてらのんびりと過ごすできました。

行けてよかった

本当は何もしない予定で取ったお休みでしたが、結果的に充実した休日を過ごせて良かったと思います。あまり無理をすると寝込んでしまったり、体調が悪くなったりするので気をつけていましたが思っていたより自分が元気だったようでこれは意外な気づきというか収穫でした。もう少し欲を出して自転車に週末は乗れるように頑張ってみようかな・・・。

タピオカ

あまい。すごーくあまい。

台北

雨の華山文化創区

台北

ときどき豪雨になりました。

スターフライヤー

スターフライヤーは快適でした。