イロハカの自転車日記

奥三河の夏休み

2018年08月26日

タグ: 

今日も朝から気温はぐんぐんと上がっていって暑くて何もする気が起きなかったので、再び涼しい阿寺の紋屋へとランチを食べに行ってきました。新東名が開通して新城ICができたこともあってか阿寺の七滝へ向かう車が結構多くて驚きました。確かに名古屋や浜松から新城へのアクセスは格段に良くなったので、一気に涼しい奥三河までクルマを飛ばして避暑を楽しむことができるようになっていいですよね。

奥三河は絶好の避暑地かも

今日は奥の部屋で食べてもいいと言われたので、お言葉に甘えてランチを食べてコーヒーを飲んで部屋を吹き抜ける涼しい風をたっぷりと満喫しました。もう夏は毎週通ってもいいんじゃないかな・・・。家からは自動車で1時間の場所ですが、宿泊しに来てもいいかも。ゆっくりと本を読んだり昼寝したり景色を眺めるだけでも最高じゃないかな。

帰り道は大回りで寄り道をして鳳来寺山に行って来ました。確か小学生の頃に来ているらしいのですが、まったく記憶にないので自動車でラクをして一気に山頂近くの駐車場へ。ここは日光・久能山と並ぶ三大東照宮のひとつで江戸時代に三代将軍家光によって創建が命じられて造られたものです。鳳来寺山自体は歴史がもっと古くて資料を読むとおもしろいですよ。こんな山の中ですが石垣は非常に立派で幕府の厚い保護を受けていたのが伺い知れます。
ここは麓の山門から石段を登って歩く人が多く、今日も暑かったですが多くのハイカーとおぼしき人たちが本堂前で休憩していました。ここも風が非常に気持ちよくて、いつまでもボーッとしていたい場所です。
なんだかんだで今日は一日外出して久しぶりに遊んだ感じがします。もう少し涼しくなったら紋屋へも自転車で遊びに行きたいと思っています。

紋屋

部屋を吹き抜ける風が最高に気持ち良いです。

東照宮

東照宮の石垣は見事なつくり

鳳来寺本堂

鳳来寺本堂